フラット35金利(R3.12)

 令和3年11月のフラット35の金利は、いずれも前月から変更はありませんでした

 

 融資比率9割以下   15-20年 1.21% (<-1.21%)

 

            21年以上  1.33% (<-1.33%)

 

 融資比率9割超    15-20年 1.47% (<-1.47%)

 

            21年以上  1.59% (<-1.59%)

 

 民間の住宅ローン金利も、あまり動きの少ない1か月で、変動金利は依然として最低水準に留まっています。

 国外は景気回復の動きにより、供給不足、流通市場の問題など新たな問題に直面する機会がふえた印象です。一方、中国の不動産市場で懸念が強まっており、中国市場から影響が世界に波及することのないよう、対応を注視する必要があると思われます。

 コロナ感染についても新株の増加で再び感染者が増えており、影響が大きくならないことを祈っております。 

 

  

どのようなテーマでも、お気軽に問合せ下さい。

相談したいテーマが明確な方と、まだ漠然としていて、どこに何を問い合わせすればよいかを考えている方がいるかと思います。

当社は、相談テーマが明確な方には、問題解決もしくは実行のための総合的なコーディネートを提供いたします。

また、漠然としている方には、幅広い視点を持つFPとして、問題点を整理するための相談と必要なサポートを提供させていただきます。

費用については、基本的なところはメニュー化しておりますが、個々の事情に応じて柔軟に相談も可能です。まずはお気軽にご連絡下さい。

 

お電話による問い合わせ

TEL 03-5726-9385

メールの場合、

info@kakinokizaka.co.jp

まで、どうぞ。