不動産取引のサポート

クライアントサイドのエージェントとして

 

・不動産のことをちょっと聞きにいきたいが、不動産店舗はちょっとこわい

・話を聴いた後、ものすごい営業をかけられると面倒

 

そんなイメージはありませんか?

だから、

「不動産物件はまずはネットで探す」という人も多いでしょう。

 

今の時代、情報はネットに溢れています。

それでも、不動産は通販のように、オーダーから納品までネットだけでは完結しません。

必ず、契約その他書面などを作成し、人の手が介在します。

 

さらに、複雑な手続き、細かい字がぎっしりつまった書面など不安に思う要素も次々に現れてきます。

 

不動産取引をする人にとっては、まさに大きなプロジェクトであることは間違いありません。

 

取引に臨むクライアントに対し、必要な専門知識、経験を持ち、滞りなく取引を進められる代理人が必要です。これまでも不動産取引には仲介人がいましたが、不動産という物を売買するための仕事でした。

 

当社は、以下の業務をすべて行うことが不動産取引エージェント業務と考えています。

・不足する専門知識、経験を補い、適切な助言が得られる

・クライアントの希望、状況に合わせた不動産の情報収集

、対象となる不動産についての現状確認、報告を実施

・契約に際し問題が生じないよう内容チェック及び必要に応じた交渉

・契約から引渡し、決済まで滞りなく進むよう進行管理

 

 

クライアントが不動産取引を求めることになった背景、実現すべき本当の目的を理解して、一緒に進めてくれる代理人でなければ満足は得られないのではないでしょうか。

 ファイナンシャルプランナーは、クライアントの経済的な状況について把握する立場にあります。クライアントの立場でプロジェクトをコントロールするのに、これ以上ふさわしい存在はいません。

 

私どもは、不動産を中心に見るのではなく、取引を行うクライアント様を主体として考え、行動します。

クライアント側の立場にある不動産取引エージェントとして、単なる不動産の売買、賃貸を行うのではなく、動機と目的を確認した上で、クライアントの利益を第一として不動産取引をお手伝いします。

 

・不安や悩みに、真摯に対応いたします。

・不動産取引に伴う、生活の変化、環境変化についても一緒に考えます。

 

不動産を売りたい場合、買いたい場合のいずれでも、クライアントのことを第一に考える姿勢は変わりません。  

エリア、値段といった基本条件もさることながら、生活の変更、資産の組み換え、問題の解決という視点を持ち、クライアントの嗜好、興味を大切にし、必要に応じて具体的な建物プランも考慮いたします。

 

どうぞ、ご相談の連絡をお待ちしております。

 

ファイナンシャルプランナーによる不動産の相談

 日本の個人資産において宅地、建物が大半を占めます。

 不動産の購入にあたって、ファミリー資産管理の視点からチェックを入れることは不可欠です。

・必要資金を借入する場合に、無理はないか。

・将来の資産形成まで考えた選択となっているか

・知らないことで、無駄なコスト、税金が発生していないか、チェック

 

不動産に詳しいファイナンシャルプランナーが対応します。

何でももお気軽にご相談ください。

 

お問合せ、ご相談の申込み

 電話: 03-5726-9385

 メール: info@kakinokizaka.co.jp

 年中無休で受付けしております。 

 ※個人情報、秘密厳守。

どのようなテーマでも、お気軽に問合せ下さい。

相談したいテーマが明確な方と、まだ漠然としていて、どこに何を問い合わせすればよいかを考えている方がいるかと思います。

当社は、相談テーマが明確な方には、問題解決もしくは実行のための総合的なコーディネートを提供いたします。

また、漠然としている方には、幅広い視点を持つFPとして、問題点を整理するための相談と必要なサポートを提供させていただきます。

費用については、基本的なところはメニュー化しておりますが、個々の事情に応じて柔軟に相談も可能です。まずはお気軽にご連絡下さい。

 

お電話による問い合わせ

TEL 03-5726-9385

メールの場合、

info@kakinokizaka.co.jp

まで、どうぞ。